オリンピック×国旗×靴べら

靴べら倶楽部、第5回はいよいよ開催が目前に迫ったロンドンオリンピックにちなみ、
レーンズロングシューホーンで国旗を再現してみます!


使用するものはレーンズロングシューホーンのみです。

画像①


レーンズロングシューホーンは70cmもの長さがあり、
腰をかがめることなく楽に靴を履く事ができる靴べらです。

この靴べらたちを組み合わせ。。。


画像②・作成風景①


必要に応じ複雑に組み上げていきます。



今回はレーンズロングシューホーンで再現可能な国を作ってみました♪

※白はクリア(透明)として作成しました。悪しからず。。。

まずは開催国イギリス!


画像④・イギリス


ユニオンジャックが複雑で再現するのに苦労したそうです。

イギリスはバレーボールで日本と同じ組ですね!

バレーボールではロシアとも同じ組!


画像⑤・ロシア


続いてはWOLYの故郷ドイツ!!


画像⑥・ドイツ


ドイツは卓球の世界ランキングが2位と活躍が期待されます。

続いてはスウェーデン!


画像⑦・スウェーデン


スウェーデンは女子サッカー一次リーグで日本と同組です。

ちなみにスウェーデンはサッカーだけでなく、もう引退してしまいましたが
女子ゴルフの元女王アニカ・ソレンスタム等、多くの女子アスリートが
活躍している事でも有名です。

そして金メダルを狙う上で避けて通ることが出来ないアメリカ。


画像⑧・アメリカ



そして最後は日本!!


画像⑨


ちょっと無理やりな感じもしなくは無いですがご了承下さい(笑)

頑張れなでしこ!


日本ではレスリングの吉田沙保里選手や体操の内村航平選手、
水泳の北島康介選手、柔道の中村美里選手等々。。。

注目選手が目白押し!

オリンピック期間中は睡眠不足になりそうです。。。

皆様もレーンズロングシューホーンを使ってお気に入りの国や
お好きな競技で金メダルを取った国などの国旗をモチーフに
玄関を彩ってみてはいかがでしょうか?

次回は木製シューホーンのあれこれです。

是非ご覧下さい。








2012.07.27 | | 未分類

この~木何の木気になる木~♪

靴べら倶楽部、第4回は前回に引き続き、短い靴べらをご紹介します!

新製品の『木製手曲げ靴べら』3種です。

写真1


よくある木でできた短い靴べらじゃないの?という声が聞こえてきそうですが、実は違うんです!どこがどう違うのかご説明します。

①手曲げである

通常このような木でできた靴べらは太い木材を「削って」カーブを作りますが、

写真2


ん?この板は何か。

『木製手曲げ靴べら』はその名の通りこちらの板を、特殊な技術を用いて人が手で曲げているんです!

また、厚さは3mmなのですが、削りでこの薄さを作っても木目から割れてしまうそうです。曲げているからこそ実現できた、
おそらく?世界最薄の木製シューホーンです。

②素材そのものの色

落ち着いた3色での展開。

写真3


花梨。明るい茶色です。

写真4


黒檀。黒もしくは黒に近いダークブラウン。

写真5


パープルハート。紫!


素材の持つ色をそのまま生かし、亜麻仁油を使用して仕上げています。とってもきれいな色でしょう?
木目もしっかり出ていて素材が感じられます。


そして持ち運びに最適なポケットサイズの11.5cm。早速使用してみました!

写真6


写真7


パープルハートを使用。今回はカジュアルな格好でしたが、ダークスーツにちらっと紫をのぞかせるのもいいですね。

感想
「持つところの曲がり具合が大変絶妙で、すべりが良く靴との相性も抜群です。」
「使いやすさと天然仕上げの雰囲気も最高です。」
「そして、同じサイズのほかのシューホーンよりも、圧倒的に軽いのが気に入りました!

最後に、『木製手曲げ靴べら』のメーカーさんに教えて頂いた靴べらの言い伝えをご紹介します。

「見落としがちな人生の足元を照らし、災いを避け、福を招く」

靴も人生も、みなさん大切に。




次回はオリンピックにちなんだ超カラフルシューホーンのご紹介です!

期待して下さい。

2012.07.12 | | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

靴べら倶楽部員

Author:靴べら倶楽部員
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR